Eino Mattilaヴィンテージ チーク ボウル 北欧 フィンランド

定価 27,400円(内税)
購入数
-
Eino Mattilaヴィンテージ チーク ボウル 北欧 フィンランド

フィンランドのRiihimäki出身の(1912-1971)のEino Mattilaがデザインしたチークのとても素敵なボウルが入荷しました。
彼はRiihimäenLasiで1958年まで働いていました。中でも、Nanny Stillのオブジェクトの型を作成しました。 その後、独立し0年代後半まで活動していた彼の会社を設立。そこで彼は主にサラダボウル、さまざまなサイズのチークプレート、キャンドルホルダー等を製造しました。 Eino Mattilaの製品は、主にヘルシンキとタンペレのStockmannデパートメント店で販売されました。

そんな彼の貴重なチークのボウルです。
大きさもありますので画像のように果物等をお入れくださってもいいですね。

状態 使用に伴う小傷がみられる箇所もございますが、全体の風合いを壊すようなものではなく、チークのお色味もとても素敵で贅沢なお品物と言えます。

サイズ 直径約25センチ 高さ約5センチ 


****お買い求めの前に必ずお読みください*****

当店で取り扱っている商品は、ヴィンテージ(中古)品が中心となります。日々の生活の中で使用されていたものや保管されていたものになりますので、使用に伴う細かな損傷、シミ、色褪せがある場合がございます。ヴィンテージ品ならではの味わいや風合いをご理解頂いた上でご注文をお願い致します。

商品の状態については、できるだけ説明させて頂いておりますが、説明以外にも小キズや汚れ等がある場合もございます。また、パソコンの環境によっても色合いが実際とは異なる場合もございますので、ご注文頂く前にご了解頂いた上で、ご注文頂きますようお願い致します。

また新品未使用の商品におきましても、製造工程上ごくまれに小さな黒点や小さなピンホール、台座の黒点、擦り傷、汚れ等が商品に見られる場合がございますが海外での製造のお品になり、こちらは品質基準をクリアした物となっておりますが、日本と比べて品質基準に差がある場合もございますのでご了承下さい。

商品について詳細をお知りになりたい場合には、どうぞお問合せください。