名古屋小児がん基金

他社で制作されたホームページのカスタマイズ、原稿入稿作業を行っています。

説明

一般社団法人名古屋小児がん基金様は、日本初の地域に根ざした小児がん研究・治療の支援団体です。名古屋大学医学部附属病院(名大病院)小児科が中心となって発足しました。

名古屋小児がん基金様のホームページでは、名古屋大学小児科で進められている新しい治療法の研究・開発に関する情報や、国内だけでなく海外で開催された小児がん学会のレポートなどもあり、専門性の高いコンテンツを多く発信していらっしゃいます。

他社で制作されたホームページを使いやすくするため、当方で一部カスタマイズを行いました。また、事務局ではホームページの更新が難しいということでしたので、当方で入稿作業を行っています。

お客様の声

名古屋小児がん基金 理事長 小島勢二 様より

山﨑さんには、御自身が小児がんの患者さんをもつ御家族ということで、立ち上げから現在に至るまで、名古屋小児がん基金のホームページの担当を御願いしています。

事務局からWordに打った原稿を山﨑さんに送ると、記事はその日のうちにホームページに掲載され、仕事が正確で素早いことには事務局一同舌を巻いています。

個人情報やセキュリテイの保護などについても詳しく、安心してホームページの管理を任せており、当基金にとって欠くことができない人材です。


名古屋小児がん基金 事務局 半田 様より

山﨑さんの仕事はとても丁寧です。事務局の確認漏れなどを指摘してくださったり、難しい医学用語には注釈を入れてくださったり、より伝わりやすい工夫をしてホームページを作成してくださっています。

毎月のホームページ閲覧分析も届けてくださり、反響もわかり助かっています。ますますホームページの重要性が高まりつつある当基金にとって、頼もしい存在です。

名古屋小児がん基金
https://npcf.or.jp/

PAGE TOP